浄水器は一人暮らしの生活にも必要

浄水器を使うのは、一人暮らしの人にもおすすめです。

一人で暮らしていると仕事などで忙しくて、食事をつい外食やコンビニで買ったお弁当などで手軽に済ませてしまうことも多いです。そのような体に気を使うことが難しい状況の中では、水くらいは体に良いものを飲みたいと思う人も多いのではないでしょうか。水道水はそのまま飲むと美味しくないですし、残留塩素や総トリハロメタンが含まれていることも体への影響が心配されます。

かと言って、毎日の飲み水としてミネラルウォーターのペットボトルを購入するのは大変だし、一人でウォーターサーバーを契約するのも大げさだという悩みがある時に浄水器を一人暮らしで利用するのが良い方法です。浄水器を一人暮らしの部屋で使うなら、蛇口に直結するタイプやピッチャーの形をしているタイプが便利でしょう。蛇口直結型はコンパクトですし、蛇口に付けるだけなので設置も簡単で、毎日の料理に使う水などをキレイにしてから使うことができます。冷蔵庫があるなら浄水を冷水筒に入れて冷やしておけば、ミネラルウォーター感覚で飲めて便利です。

また、浄水器は一人暮らしだからたまにしか使わないという場合や蛇口に装置が付けられない場合は、ピッチャー型のものを選ぶのも良いかもしれません。ピッチャー型はポット型とも呼ばれており、水をろ過できるカートリッジが中に入っている容器に水道水を入れておけば残留塩素などの有害物質を除去できるという仕組みです。こちらも冷蔵庫で冷やしておくことで、美味しくて安全な水がすぐに飲めますから、一人暮らしの生活に浄水器を取り入れて健康維持に役立ててみてはどうでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *