缶バッジはノベルティにもおすすめ

缶バッジは安価で手軽に作れるので、個人から企業の記念品やノベルティとして作ることも多いです。一般的に裏にピンが付いていて服や鞄などにつけますが、中には穴を開けたくないために身に着けるのを避ける人もいます。限定品やCD・おまけなど色々な商品についていることもありますが、バッジをつけて穴を開けるのは嫌だが身には着けたいときにおすすめなのがボールチェーンストラップです。缶バッジの上へボールチェーンストラップをつけてキーホルダーのようにぶら下げることが可能で、丈夫で長持ちなので人や物に触れることが多いリュックなどでも落ちにくいです。

お洒落な見た目になり注目されやすく、つけようと思って買っても引き出しなどに入れたままだと勿体ないです。イベントなどの記念品として配布するのにぴったりな缶バッジですが、企業のロゴや広告などが入っていてノベルティでも人気があり自作する人もいます。そのまま洋服・帽子・鞄などに使うだけでなく携帯ストラップとしても使われていて、この形だと意外性もあってインパクトが強いです。鞄の持ち手や携帯電話にぶら下げると丁度いい長さで、いつでもどこでもバッジを楽しめます。

携帯ストラップに複数バッジをつけるなら文字や言葉を入れるのもよく、縦に並べて付けたり横に並べたりと形にも変化が出ます。丸くてコロンとした形がストラップでは可愛さを表現出来て、物に穴を開けたくないときでも使えます。絵柄も子供の写真などにすると、両親や祖父母などへ贈ると喜ばれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする